. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

「やめる」と決めてやめる

「続けるぞ!」と決めて始めたこと。
いつの間にかやらなくなっていた・・・ということはありませんか?

忘れたわけじゃない。

頭の片隅にあって気にはなっているんだけど。
後ろ髪ひかれっぱなしなんだけど。

時間がなかったり
続ける気持ちがなくなってたり
他のことに興味が出てきたり。。。

そういうものがあるとなんとなく、モヤモヤしませんか?

私はずぼらなめんどくさがりで意志も弱いので、
続かないものに囲まれています。
モヤモヤしっぱなしです。

先日、そんなモヤモヤを解消する方法を聞き、試してみたところ
「効果あり!」と思ったので紹介したいと思います。


私が続かないもの。

それはブログ。

8月上旬は調子よく毎日更新しておりましたが、
最近すっかりご無沙汰です。

よくあることではあります。
ブログ、続かないんです。

ただ、今回はこれまでとは少し違いました。
それは、「明確な自分の意志で書いていない」ということ。

やるもやらないも自分の意志ですので、以前と変わらないじゃないかと
思う方もいるかもしれませんが、ここで大切なのは「明確な」ということ。

そしてこれが、知人から教えてもらったこと。

些細なことですが、これは私にとってはとても重要なことでした。

たとえば、同じ「時間がない」という理由でブログが書けない場合。

「やめる」と決めているのと決めていないのでは
同じ「書けない」という状況であるのに、気持ちが全然違うのです。

「やめる」と決めていない場合
「あ~最近ブログ書いてない。時間ないんだよね・・・。でも書かなきゃ。
今日こそ時間を作って書こう!・・・(結果)やっぱり時間作れなかった、もうブログやめようかな。。。」と
我ながらかわいそうなくらいネガティブになります。

それが、「書かない」と決めている場合、
「今は他に優先してやりたいことがあるから、ブログはあとで。
今やっていることが落ち着いたら再開しよう。」

と、とてもシンプル。

私は本当は、8月から毎日更新して行こうと決めたばかりだったのですが、
突発で忙しくなり、時間が足りなくなりました。
そのままブログをフェイドアウトしそうになりましたが、
知人の言葉を思いだし、「今はブログじゃなくてこっち!」と
自分の中で決めました。
今の自分にとって、そちらに時間を使うことが
ブログを更新することよりも重要だと思ったので、
ブログの優先順位を下げたのです。

今までは、何となくブログを書かなくなって、誰にともなく気まずくなって
フェイドアウト・・・ということが多かったのですが、
今回は、落ち着くまでは書けるときに書こう、というスタンスなので、
気まずくもないし、罪悪感も後ろ髪ひかれる気持ちもありません。

これって心にもいいし、続けたいと思うことが
より続けやすくなるかなと思います。
気分的に戻ってきやすいのです。

みなさんも、ブログに限らず、頭の片隅にはあるんだけど、行動にうつせていないこと、
続けようと思っていたのだけど続けられていないことがもしあったら。

一度「やめる」と宣言してみてはいかがでしょうか。
気持ちがスッキリして逆にやりたくなるかもしれません。。。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">