. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

嫌なことは吐き出すことも必要~不満ノートの勧め~


みなさんは、嫌なことがあった時や、なんとなく気分が落ちているとき、
どのようにして気持ちを切り替えていますか?

先日、とある朝食会でそのような話題になりました。
そこである方が実践していたのが「不満ノート」。

嫌なこと、愚痴や不満をそのノートに全部書くんですって。
これ、いいな~と思いました。

大人になると、だれかれ構わず不満を口にする、ってなかなかしませんよね。
時々、そういう方もいますけどね。

私は、心を許している特定の人に時々ちょっと愚痴るくらい。
でも相手がいつでも捕まるとも限らないし、どちらかというと、
我慢することの方が多いです。

我慢してると、不満がどんどんたまってきたり、
最悪、昔あった嫌なことを思い出してイライラしてしまうこともあります。

そこで、不満ノート。
口に出しては言えないことを、ノートに吐き出す。

抑え込むだけじゃなくて、吐き出すことも必要なんだと思います。
私が気分がいまいちな時によくやる飲みやカラオケは、嫌なことから目をそらす、逃避するということ。
それもありですが、思いっきり向き合うのもいいかもしれない、と思いました。

なにより、ノートとペンだけでできる。安上がり。

教えてくれた方が実践している、不満ノートを書くときの注意点
・高価なノートは使わない。数冊で数百円のとかを使う
・書いたものは読み返さない

あと、不満ノートに書いてスッキリしたら、ポジティブノートに
前向きなことを書く、というのもやっているそうです。

ちなみに、これがPC、携帯、タブレットなどではなくて
「手書き」というところもポイント。

ポイントといいながらうまく言えないのですが、
タイプよりも手書きの方が、文字を書くという行為や
書いた文字の生々しさから、気持ちを「吐き出した感」が強いように思います。

気持ちの切り替えがなかなかできない方、
我慢ばかりしていて、不満がたまっている方、
周囲に不満を言えない方、
ノートに思いのたけを綴ってみてはいかがでしょうか。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">