. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

色気の源を感じた日

Exif_JPEG_PICTURE
大好きな2こ上のお姉さん(友人)がいます。

さばさばしててボーイッシュなんだけど
優しくて時折ふと見える色気のある人。

体がとってもスベスベで気持ちよく
よく腕を触らせてもらってます。

先日も飲みながらスベスベ感を堪能していたら、
姉さんが「毎日頑張ってるもん」と一言。

「えぇ~!」とビックリする私。


私、ボディケアが大嫌いなんです。
勝手に「特別な人」がするものだと言い訳をして
ほとんどやったことなかったのですが。

まさかこんな身近にケアしてる人がいたなんて。
しかも気持ちのいい肌になってるなんて・・・!

そういえば、姉さんはいつもお肌や爪、髪の毛なども
きちんとお手入れしています。
ショップ店員なので「見られる仕事だから」と彼女は言いますが、
私は一時見られる仕事、しかも美容系の仕事をしていた時ですら
自分の体なんて適当でした。
ヘアスタイルとメイク、洋服だけ整えて見えない部分はノーケア。

恐れ入りました。

姉さんの色気は毎日自分の体をケアする高い意識の現れ。
私がいくらお化粧したりお洋服を頑張っても彼女に敵わないのは
うわべだけを取り繕って深みがないから。

これが本当の「色気」なんだろうなと思いました。

そこでさっそく私もまねっこ。
私は敏感肌&軽いアトピーなので、ナチュラル系のコスメを
取り揃えているコスメキッチンへ。

たくさんのボディケア製品が揃うなか、私が選んだのは、
ジョバンニのボディミルクローション「キューカンバーソング」。

選んだ理由はとても単純で、唯一「ミニサイズ」があったから。

熱しやすくて冷めやすい私。
これまでも何回かボディケア製品を買ったことがありますが、
どれも使いきることなく終了しておりました。

今はやる気満々ですが、正直自分でも続けられるか不安。。。
ということで、ミニサイズから始めてみることにしようと思いました。

うまく習慣付けられたらいいなぁ。

コスメキッチンにはジョバンニのほかにも気になるボディケア製品がいっぱい。
次に使うものを考えたりしながらだったら続けられるかな。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">