. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

コロンブスの卵~マナー教室第一回~

*photo from足成

先日、マナー教室第一回目のレッスンに行ってきました。
期待どおり、いえ期待以上のレッスンでした。

緊張しての先生との初対面。先生の笑顔にほっとしました。
ガチガチの心を一瞬で融かす笑顔の力を見せていただきました。



ウェルカムティーに水出しのさくらんぼティーをいただきながら
まずコースの全体のお話をしていただきました。
カリキュラムは私たちが内容を吸収しやすいように
考えられていて、こんなところでも先生のお心遣いを感じました。

ところで水出しはお湯でいれるよりも時間がかかるもの。
お湯&氷ではなく、わざわざ水出しで淹れてくださるところにも
先生のおもてなしの心が!。。。とあとから気づきました。

人のお心遣いに気づくのも心遣い。
まだまだアンテナが足りないですね。。。

さて記念すべき第一回目のレッスンは立ち居振舞い。
立ち方、座り方、和室での立ち居振舞い、
物の持ち方、置き方、拾い方、渡し方。。。と盛りだくさん。

マナー教室というときっちりしていてともすると
ピリピリした空気になりそうな印象でしたが、
先生がユーモアたっぷりにお話ししてくださるので、
笑い声のたえない楽しいレッスンでした。

立ち居振舞いの前に、「なぜマナーが必要なのか」
ということをお話していただきました。
心理学の話等を交えたお話はとても分かりやすくて、
ますます頑張りたいと思いました。

特に「人間の心の原点」のお話は、聞いてみれば当たり前のこと。
でも自分では気づけなかったことでした。

そしてそれを知ったことで、これまで時々理解できなかった
周囲の人の言動がすとんと理解できました。
また、この心の原点を理解して人に接することで人間関係が
よくなる、ということも理解できました。

立ち居振舞いのレッスンは、一日数時間の間に
身に付くものではなく、日々の心がけが大切。
ただ、ここでも「なぜそのように振る舞わなければいけないのか」
ということを教えていただいたので、理解しやすいし、
「身に付けよう」というモチベーションがあがります。

特に先生の「心を表現するところまでがマナー」という言葉が
大変印象的でした。

やはりマナーは形ではなく心。
心を表現するために形があるのですね。
このお教室に入って本当によかったと改めて思いました。

頭も体も使ったレッスンのあとはティータイム♪

温かいピーチティーとレ・ザンジュのショートケーキをいただきました。
レ・ザンジュは焼き菓子をよく買いますが、生ケーキはたぶん初めて。
とてもおいしかったです。

ティータイムの最中に自己紹介を。
ご一緒する方のマナーに対する考え方が私ととても似ていて
これから一緒にレッスンできることを大変嬉しく思いました。

先生のお話の多くはたぶん「言われてみれば当たり前」のこと。
でも、先生もおっしゃっていましたが、この「当たり前」ができない、気づけない。
「当たり前」に気づくことでこんなにも変わるのかと、コロンブスの卵を
見たような気がしました。

それに、当たり前なことだからこそ、納得できる。
納得できるから心からの振る舞いができるようなるのでしょうし、
先生の言葉が日を経ってもボディーブローのように効いてくる。

これがもし、ものすごく斬新な内容だったら聴くのは興味深く面白いかもしれないけれど、
実際は「よくわからないけど先生がおっしゃるならそうなんだろう。」と
本当の意味で納得できずに結局形だけになってしまうのでしょう。

マナーはきっと「当たり前のことを当たり前にすること」。
でも私にはまだまだ知らない当たり前がたくさんあるので、
これから6ヶ月、先生から多くのことを学ばせていただきたいと思います。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">