. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

コスメはテンションだ!

Exif_JPEG_PICTURE
あなたはコスメアイテムに何を求めますか?

自分の肌に合うか、使い心地、求めている効果を実感できるか、
テクスチャ、香り。。。

私は敏感肌ときどきアトピーなので、「自分の肌に合う」ということは、
比較的大きなポイントとなります。

香りも好き嫌いがあります。
アイテムによっては「無味無臭」が絶対!のものもあります。

ですが、それだけではダメでした。







実は、年明けくらいに10年近く愛用していたファンデーションから
別のものに乗り換えてみました。

なんとなく。違うものも使いたくなって。

そして、某コスメサイトで人気の高かったファンデーションを購入しました。

肌が荒れることはなく、香りも特に気になりません。
ファンデーションとしての機能は普通だと思います。

ですが、気に入らない。

なんだろうなんだろう?と考えていましたら、やっと理由を見つけました。

それが「テンション」

このファンデーションを使うとき、テンションが上がらないのです。

平日は毎日メイクをしますので、朝必ず使うアイテムなのですが、
使うときのうきうき感がない。

メイクが嫌いな人ならいざ知らず、メイク好き、コスメ好きの私が
メイクをするのにテンションが上がらない、というのは問題です。

ただ、なぜテンションが上がらないのか、自分のことながら
まったく理解ができません。誰か教えて、と思うくらい。
結局、解決はしていません。

とりあえず、どんなに高機能でも使うときにテンションの上がらないものは
私は使いたくないな、と思いました。(このファンデの機能は普通です)

だから、コスメってパッケージにこだわったり、いい香りがしたりするのでしょうね。
いまさらですかね。

そんなことを考え、新しいファンデーションを買い求めようとネットで情報収集中。

そんな私の前に突如現れた冒頭のファンデーションサンプル。

EXAGE WHITEの「ドリーミィサマーシフォン」。

地元のルミネでいただきました。

今までは「サマーシフォン」だったのが、『ドリーミィ』になったそうですよ。
下地もいただきました。
実はSPF付の下地を探していたので、これもまた、タイムリー。

もしかしたら、運命の出会いになるかもしれない!
と期待を込めつつ、それこそ10年以上ぶりのパウダリーファンデーション。

明日が楽しみ。

そうそう、これですよ。このテンション。

やっぱり、コスメはテンションでした。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">