. .

管理人:nabi
現住所:神奈川県鎌倉市
生まれ:1977年

2015年2月に女児を出産しました。
鎌倉・大船での子育て満喫中。
子連れで行けるランチやお出かけスポット、
おすすめグッズなどの紹介をしています。

鎌倉に住んでいる方はもちろん、
鎌倉に遊びに来る方にも
お役にたてたら嬉しいです。

詳細プロフィール→profile

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム

療育センターへ行ってきました

昨年より保育園の先生から「少し足首が硬い」と言われていた娘。
市の保育園では療育センターのリハビリ担当の方が巡回していて、気になる子を見ているのですが、
昨年の巡回のときに一度、センターへ行くように勧められました。
(ちなみに、リハビリの人に見てもらうときは事前に保育園から見てもらってもいいか確認がありました)

走ったりジャンプしたりの動作をしながら足の動きを見てもらいました。
娘は場所見知り・人見知りでかたまるかと思いきや、大ハッスル!
何をやっても褒められて、嬉しかったのか言われるがままにいろんな運動をしていました(笑)

結果、保育園巡回の時よりはやわらかくなっているけれど、まだ少し硬い、ということで、
オススメの運動やマッサージを教えてもらいました。

教えてもらったのは
・アヒル歩き(しゃがんだまま歩く)
・足の裏を押してアキレスけんを伸ばす
・大人のアキレスけん伸ばしみたいなやつ
・つま先をあげてかかとだけで立つ
・ふくらはぎからアキレスけんにかけてマッサージ

夜、アヒル歩きをさせてみたら、お尻を下まで落とさず、中腰で歩くというズルをする娘(笑)
少しずつ、やっていきたいと思います。


image
センターの後はテラスモールへ。かっぱえびせんを食べてご満悦★

足首が硬いと、歩く・走る・飛ぶなどの動きがやりづらいそうです。
特に坂道や階段を下りるときにバランスを取るのが難しいみたい。

巡回のときは「低緊張」という言葉も出てきていて、調べたら不安になるような情報ばかり見つけちゃったのですが、
よくある程度のことで心配する必要は全くないそうです。小さいうちに行ったのもよかったみたいでした。
私をはじめ、家族は誰も気づかなかったので、保育園さまさまです。

ところで。
なかには、こういった巡回とか療育センターとかを嫌がる方もいるみたいです。
センターに予約する時、「こういうところにくるの抵抗ありませんか?」というようなことを聞かれました。
特に、私自身は気づいてなくて、第三者(保育園)から言われたのがきっかけだったので心配されたようです。
そして「うちの子に限って」(←懐かしい!笑)なのかな、「うちは大丈夫です!」ってなる方もいるそうです。

やっぱり、デリケートな問題なので、センターの方もとても気にしてらっしゃいました。

個人的な意見ですが、子どもに何か気になることがあるなら、対処は早ければ早いほどいいと思います。
早いうちなら、娘のように、ちょっと手を加えるだけで自然と気にならなくなるものもあるでしょうし、
専門的な対処が必要な場合も、早期発見、早期対処がいい。

身体や心が完成されてから調整するよりも、成長段階で調整したほうが【楽】だと思うんです。

もちろん、一定の年齢にならないとわからないこともあるでしょうが、専門家はそれも含めてみてくれると思います。

子どもに気になるところがあるけど専門家に相談するのを迷っている方は、躊躇せず、まずは相談してみるといいと思います。

【関連記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">